Welcome to my blog



ニュース・話題

メニューは2品、中華そば屋「丸デブ」創業から100年

1
1:2017/07/15(土)19:41:24 L0d
岐阜市の老舗中華そば屋「丸デブ総本店」が1917年(大正6年)の創業から100年を迎えた。

屋台のひき売りから始め、現在の場所に店舗を構えた後、72年前の岐阜空襲で全焼したが、戦後に再開し、営業を続けてきた。3代目店主の神谷房昭さん(62)は「受け継いだ店と変わらない味を大切にしたい」と意気込む。

(略)

メニューは中華そばとわんたん(いずれも税込み400円)の2品。長男で4代目を目指す友規さん(30)らと毎日、午前6時前から機械で製麺し、スープを仕込む。器になみなみとつがれるスープは、こってりしたラーメンが苦手な人でも食べられるシンプルな味で、2種類一緒に注文する人もいる。

店は神谷さんの祖父・房治さん(故人)が創業した。房治さんが大柄な体格だったことと、丸く繁盛しますようにとの思いから「丸デブ」と名付けられたと聞く。

(略)

Qfclk1I.jpg 

全文はリンク先で
読売新聞 2017年07月15日 18時43分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170715-OYT1T50049.html
2:2017/07/15(土)19:55:12 hLY
メニューの少なさは、悪くないアイディア。
3:2017/07/15(土)20:03:35 E4K
神保町のスヰートポーヅのメニューは
ギョーザ、ギョーザ定食、ギョーザライスの3品のみ
■ラーメン速報にはこんな記事もあります!■

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

他サイトおすすめ記事!


他サイト最新記事!


<スポンサーリンク>


4:2017/07/15(土)20:05:56 afB
なぜわんたんめんをメニューに加えない
5:2017/07/15(土)20:09:07 E4K
>>4
ワンタンも麺の一種なんだよな一応
6:2017/07/15(土)20:11:46 hLY
>>5
麦を練った物を麺と言うんだっけ?
7:2017/07/15(土)20:35:14 MIU
>2種類一緒に注文する人もいる。
麺が結構太くて量も多いな
これが大正から守って来たスタイルなんだろうけど
両方注文して食いきれるのか?



8:2017/07/15(土)20:40:43 tSS
いいね、400円にしてはシャーシューが豪華だね
10:2017/07/15(土)20:47:17 tSS
>>8
シャーシューって何だよw>自分
12:2017/07/15(土)21:05:10 hLY
>>10
きっとカスタードクリームが通常の3倍入ったシュークリームだよ(w
9:2017/07/15(土)20:43:28 gzL
あー、チャーシュー麺が食いたくなった
11:2017/07/15(土)21:00:30 78M
このワンタンなら腹溜まりそう
メニュー多くても客が来ない店も多いから特化して成功してる感じかな
13:2017/07/15(土)21:06:58 E4K
ラーメンのチャーショーはごちそうに感じるけど、
チェーシューメンだと多過ぎてありがたみが少ないな。
14:2017/07/15(土)21:46:26 j8f
400円でこのクオリティは素晴らしい
近くにあったら週3で通う
18:2017/07/16(日)03:07:42 bb6
>「戦後のどさくさに紛れて『土地を取られてはいけない』とおじいちゃんが居座り続けていた」と神谷さんは伝え聞いている。

酷い時代だ
20:2017/07/16(日)21:47:19 i7L
冷やし中華食った後なのに食いたくなってくる不思議
15:2017/07/15(土)22:16:47 owN
グーグルマップで場所確かめた。

岐阜へ行くことがあったら必ず寄る。



◆管理人おすすめ記事!!

関連記事


◆関連コンテンツ及びスポンサーリンク

■ラーメン速報にはこんな記事もあります!■

おすすめ記事!

1 Comments

There are no comments yet.

名無しさん  

2017-07-17 11:05

この店はちょいちょい記事になるな。

EDIT  REPLY    

Leave a reply