Welcome to my blog



海外

スシ、ラーメンの次は「ヤキソバ」がヨーロッパでブームの予感!

2
1:2018/11/17(土) 08:19:42.56 ID:CAP_USER.net
いま、ヨーロッパでもじわじわ人気の和食メニューがあります。それは、「ヤキソバ(YAKISOBA)」。日本人なら嫌いな人は少ないだろうこのメニュー、食文化の豊かなヨーロッパで受け入れられているなんてちょっとうれしい!

……ところが、海外のYAKISOBA、日本人の思うものとはちょっと違うようなんです。

スーパーで出会えるそれは、インスタント麺。カレー味やヤキトリ味(!?)など、いろいろなフレーバーがあるし、食べてみるとそのどれも日本では味わえないテイスト……。なんだ、こりゃ!?

というわけで今回は、スペイン・フランス・オランダのスーパーで見つけた、ずいぶんと姿を変えたヤキソバたちをご紹介します。

【スペインでは、パスタと同じ位置付け?】



スペインのバルセロナで立ち寄った、フランス系スーパーの「カルフール」。こちらのパスタ売り場で発見したのが、ブイヨンでおなじみのブランド「マギー」が出しているYAKISOBA。

スペインでは、焼きそばってパスタと同じ位置付けなのか……!  どちらも麺であることには間違いないけれど、かなりの違和感です。

棚にずらりと並ぶYAKISOBAを観察してみると、クラシック(ソース味)、カレー味、チキン味、チリ味と味の種類がとっても豊富。

東南アジアのスーパーでたくさん見かける「ミーゴレン(インドネシアの汁なし麺)」を思わせるラインナップです。それにしても、バルで飲むビールが1杯1.5~2.5ユーロ程度(約200~320円)のバロセロナの物価からすると、インスタントYAKISOBA1袋が1.54ユーロ(約200円)は、ちょっと高い!

【和食ではなく、もはやタイ料理】



続いて、フランスのスーパーで見かけたYAKISOBAです。当地の大型スーパーには、多くの場合アジア食品のコーナーがあり、YAKISOBAはこちらのコーナーに陳列されています。

大型スーパーで近頃よく見かけるのが、中国浙江省に本部を置く食品会社・Green Homeの海外向けブランド「ヌードル・マスター」から発売中のもの。

「ビーフ&ライム味」に「スイート・タイ・チリソース味」など、焼きそばというよりタイ料理っぽい感じ。なぜ焼そばと名乗るのかわからない! でもなんだかおいしそうなので、ついつい買ってしまいました。

「スイート・タイ・チリソース味」を食べてみたところ……うわぁああああ何だコレ!? 焼きそばでも、タイヌードルでもない、とても不思議な味。魅力的なパッケージとは裏腹に、おいしいとは言い難いYAKISOBAでした。これが焼きそばだなんて、切ないなぁ……。もう一度言うけど、なぜヤキソバを名乗る。

【オランダで見つけたカップ焼きそば】
気を取り直して、最後はオランダのスーパー「アルベルト・ヘイン」で見つけた「Soba(日清焼そば)」です。さすがは日清フーズヨーロッパ、パッケージの写真が日本のインスタント焼きそばっぽい雰囲気。



フレーバーはクラシック(ソース味)、ヤキトリ味、テリヤキ味、スキヤキ味、チリ味など、こちらもちょっと攻めのラインナップ。フレーバー名として通っているところを見ると、ヤキトリ・テリヤキ・スキヤキは、海外進出を果たした先輩といったところでしょうか。

この「Soba(日清焼きそば)」は、インスタント焼きそばの元祖・日清食品が関わっているだけあって、とてもよい出来。私の暮らしているフランスのスーパーでもよく見かけるので、時々お世話になっています。

クラシックは日本でおなじみの「日清焼きそば」に近い味で、麺の食感も味も日本人好みだと思います。これこれ、本当の焼きそばはコレよ~っ!! ちなみに私はチリ味が好きです。

とりあえずインスタントの汁なし麺としてヨーロッパに浸透していっているとおぼしき、ヤキソバ。SUSHIやRAMENのように、YAKISOBAが世界に名を馳せる日もそう遠くないかもしれませんね。

取材・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

https://youpouch.com/2018/11/15/539977/
23:2018/11/17(土) 11:53:05.05 ID:qahXfSox.net
これ輸入して売ったら利益でそう
17:2018/11/17(土) 10:12:00.99 ID:VJ9JleEZ.net
寿司ラーメン比べて決定的に味のバリエーションがないと思ったが、
日本にはない味が色々あるのね。
19:2018/11/17(土) 10:17:52.94 ID:FswPivMt.net
とんこつ焼きそばか塩焼きそばくらいしか知らんな。
カップのゆでそばではなく、鉄板で焼いた普通の焼きそばの店とか無いのかな
■ラーメン速報にはこんな記事もあります!■

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

他サイトおすすめ記事!


他サイト最新記事!


<スポンサーリンク>


10:2018/11/17(土) 09:03:23.64 ID:Q6J+3U00.net
そもそも、ヤキソバって受け入れられてるんじゃないのかな?
高校生の頃、田舎のレストランでバイトしてて、外人の親父と子供二人が来店、「ヤーキソーバ」とオーダー、フォークを付けて持って行くと「ノーノー、オハーシ」って言われた。子供二人も美味しそうに食ってたよ
21:2018/11/17(土) 10:51:45.02 ID:L9Z/wUpA.net
ヤキソバという名前ではなかったが、似たようなのは海外にあると思うが。
インドに行ったときはホテルでほぼ毎日シンガポールヌードルを注文してたが、あれはヤキソバみたいなものだった。
9:2018/11/17(土) 08:59:49.11 ID:os7gng7W.net
中国の炒麺は既に欧米でポピュラーだ。パンダエクスプレスとか。
11:2018/11/17(土) 09:07:20.84 ID:anOSTg8P.net
寿司、天ぷら、ラーメンの次はナポリタンだよなぁ。
13:2018/11/17(土) 09:35:24.93 ID:ItbUO/w9.net
お好み焼きなんか受けると思うが、出汁をコンソメにしたり、ソースにトマトソースを使ったりとかいいかも
あと串カツ系や洋風おでん屋
27:2018/11/17(土) 13:01:31.55 ID:pHHExGZn.net
>>13
フランス人なんかはクレープの文化もあるからイケそうな気はするけど、
ソースは最悪の調味料だと思ってる点が厳しい
29:2018/11/17(土) 15:32:42.52 ID:pAG6mNsX.net
プルーンって名前だけは知られてても口にするのは貴一以外はないという感じだが
ソースの黒い色ってプルーンの色素なんよね
知らんけど
26:2018/11/17(土) 12:55:51.43 ID:qd4E4YEF.net
焼いたパスタに代わるだけ
18:2018/11/17(土) 10:14:15.95 ID:x/RIRN+L.net
すすって食べれないのが哀しいね
16:2018/11/17(土) 10:06:09.78 ID:zxzilq6p.net
もう3か月も経てば韓国が焼きそば起源を主張してくるはずだ。
32:2018/11/17(土) 17:42:35.81 ID:Hzhg5zo+.net
じゃあそろそろ誰かマイケル富岡を呼んできてくれ



◆管理人おすすめ記事!!

関連記事


◆関連コンテンツ及びスポンサーリンク

■ラーメン速報にはこんな記事もあります!■

おすすめ記事!

2 Comments

There are no comments yet.

名無しさん  

2018-11-17 22:47

またチョーセン起源が増えるのか…
ヤキソブがなまってヤキソバになったとかかな?

EDIT  REPLY    

名無しさん  

2018-11-18 06:28

日清だからケチケチ焼きそばなんだろうな

EDIT  REPLY    

Leave a reply