Welcome to my blog



二郎系

経営大学院准教授「ラーメン二郎が提供しているのはラーメンではない」「ロットを守れない客は迷惑」

0
1:2018/11/22(木) 12:43:20.47 ID:0.net
■なぜ二郎は二郎であり続けるのか

「ラーメン二郎が提供しているのはラーメンではない」

断言するのは信州大学経営大学院准教授の牧田幸裕氏だ。

「二郎はどこまでいっても二郎でしかありません」

事実、数多くのラーメン屋がしのぎを削る首都圏にあって、「ジロリアン」なる熱狂的な常連客が「ラーメン二郎」には押し寄せる。シンボルは、こってり濃厚、ボリュームたっぷりのラーメン。麺が茹で上がった後に、「ヤサイマシマシ・ニンニク・アブラ・カラメ」と呪文のように唱えれば、麺が隠れるくらい山盛りのキャベツともやし、ニンニク、背脂、醤油がトッピングされたラーメンが提供される。

「お客は腹を満たすためだけでなく、『二郎を食べた』という達成感を得たくて二郎に来るのです。そうして、ほかのラーメン店とは一線を画し、二郎は唯一無二のポジションを確立しました」

1968年の創業から、現在では都内を中心に全国約40店舗を展開。多くの店舗には、行列ができる。客は主に1人。食べているときはみな寡黙だ。

「そもそも、二郎は非常にボリュームがあり、悠長に話しながら食べていると満腹中枢が刺激され、途中でリタイアを余儀なくされます。メニューは大か小、例外で大を超える『麺増し』もあるが、小でも普通のラーメンの大盛りを優に超えるボリュームのため、ただひたすら麺をすすり、スープを飲むしかないのです」

食事中だけでなく行列に並んでいるときから客は寡黙になる。今日は「大」にするか、「小」にするか――。一人ひとりが自問自答を繰り返し、「二郎」という高い山に挑むために心を整える。

「食べている最中は、隣の人の進捗状況を窺います。二郎では『ロット』という言葉で、『1ロット6人分』などと表現されるように、店主は1回でまとめて麺を茹でて客に提供します。そのため、同じロットの人たちと食べ終わるタイミングを合わせないと、次のロットのお客に迷惑をかけてしまいます。同ロットの人たちと一体感を持てるので、1人で食べていても、孤独を感じることはありません」

そのほか、ぶっきらぼうにラーメンを作る店主、客は「カウンターに丼を戻す」「机を拭く」「お礼を言う」など、二郎独自のカルチャーが確立される。だからこそ、二郎に似せたラーメンを提供する「インスパイア系二郎」であっても、二郎の境地に達することはできない。すべて二郎の狙いなのだろうか。牧田氏に尋ねると、「何も考えていないでしょう」と一蹴。

「もともと都立大学近くに、二郎は創業しました。そこに来るお腹を減らせた学生に『腹いっぱい食べろよ』と。その愛情がベースになって、愚直にラーメンを作り続けた結果、顧客が勝手に解釈して二郎独自の文化へと発展していったのです」

これは、孫子の兵法でいう「千里を行きて労せざる者は、無人の地を行けばなり」。競合ひしめくラーメン屋という分野の中で、まさに二郎は敵がいないところをひた走っているのである。

2018年11月22日 9時15分 プレジデントオンライン
http://news.livedoor.com/article/detail/15632071/

画像
37:2018/11/22(木) 19:22:01.55 ID:0.net
ほほう
3:2018/11/22(木) 12:45:15.47 ID:0.net
何言ってるかわからない
10:2018/11/22(木) 12:53:24.82 ID:0.net
くだらないしクソ寒い
4:2018/11/22(木) 12:46:12.56 ID:0.net
ウケると思ってニヤニヤしながら書いたんだろうな
■ラーメン速報にはこんな記事もあります!■

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

他サイトおすすめ記事!


他サイト最新記事!


<スポンサーリンク>


12:2018/11/22(木) 12:57:57.09 ID:0.net
なんでそこまで客が店に気使わなあかんねんアホだろ
5:2018/11/22(木) 12:46:32.46 ID:0.net
店の都合に振り回される客
9:2018/11/22(木) 12:52:08.66 ID:0.net
これははてブコメント50越えはカタい
ネットではこういうコラムが受けるんだよな
笑いのツボを心得てる
8:2018/11/22(木) 12:52:03.38 ID:0.net
いつ見ても食う気のおきない絵面だな
13:2018/11/22(木) 13:00:31.00 ID:0.net
勘違いラーメン屋増やした元凶じゃないのけ
15:2018/11/22(木) 13:20:03.05 ID:0.net
ちょっと何言ってるかわからない
14:2018/11/22(木) 13:16:07.67 ID:0.net
店の悪ふざけに一部のラーメンヲタが群がって
それに調子よくした店が更に悪乗りしメディアも持ち上げ
加えてヲタ界の独自ルールが広まって怪しい儀式や宗教みたくなってる
16:2018/11/22(木) 13:22:45.16 ID:0.net
こんなに量の多いラーメンを比較的安価で出してくれてるんだから
客の方も店に迷惑かけないように気を遣うという学生食堂みたいなノリなんだろうか
38:2018/11/22(木) 19:31:48.51 ID:0.net
こんなおかしな店になったのはネット時代になってからだろ
慶応の脇の旧店舗で良く食ったけど普通のこってりラーメンだったわ
もちろん変な暗号使うやつなんかいなかった
niftyだかmixi、あるいは2ちゃんの二郎フリークがてめえらだけで通じる隠語作ったものと思ってる
22:2018/11/22(木) 16:30:54.36 ID:0.net
創業した人はかなりいい加減な感じだから客側で支えられて客側の気遣いが自主ルール化していったってのは本店についてはわかるんだけど
なんで支店というかのれん分けやそのまたのれん分けの店でまでやってるのか謎
32:2018/11/22(木) 18:10:30.54 ID:0.net
>>22
弟子のやってる店はルールは受け継いでるけど
味は受け継いでいないと言う
23:2018/11/22(木) 17:20:47.85 ID:0.net
暖簾分けの店主だって元は本店で修行した人なんだから慣れ親しんだ本店ルールを受け継ぐのは当然だろ
24:2018/11/22(木) 17:26:52.66 ID:0.net
本店はバカ育成機関か
21:2018/11/22(木) 16:16:20.44 ID:0.net
このノリについていける俺かっけーって思ってるやつ
20:2018/11/22(木) 15:56:55.06 ID:O.net
ロットとかめんどくせえな
18:2018/11/22(木) 14:24:56.21 ID:0.net
宗教かな
11:2018/11/22(木) 12:53:25.76 ID:0.net
こういうドヤ顔で蘊蓄垂れるアホがいるから二郎は行かない



◆管理人おすすめ記事!!

関連記事
ラーメン二郎


◆関連コンテンツ及びスポンサーリンク

■ラーメン速報にはこんな記事もあります!■

おすすめ記事!

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply