Welcome to my blog



ネタ・雑談

昭和時代に一杯のかけそばとかいう貧困話が話題になったけど今ならこんなの当たり前だし外食できること自体恵まれてる

4
soba_kake.png 


1:2020/03/01(日) 15:05:18
スーパーの激安生うどん一袋を家族8人で分けるくらいじゃないと貧困性は伝わってこない
2:2020/03/01(日) 15:06:11
たしかに
3:2020/03/01(日) 15:06:31
最後の晩餐的なニュアンスだと思う
知らんけど
4:2020/03/01(日) 15:07:27
家もないのかもしれん
家があってもガスが通ってないのかもしれん
5:2020/03/01(日) 15:17:25
しかもこれ本当にあったことってことでみんな泣いてたら作り話だったっていう最後な
6:2020/03/01(日) 15:18:24
昭和じゃなくて平成の作り話だぞ
10:2020/03/01(日) 15:20:51.55 ID:0.net
>>6
むしろ平成の世になってもこんな・・・って話だからな
7:2020/03/01(日) 15:19:38
今だと非正規で年老いた親の介護を苦にして心中とかじゃないと共感されない


 ▽おすすめ



<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>






<スポンサーリンク>




8:2020/03/01(日) 15:19:42
店でかけそば食う金あるなら
スーパーで蕎麦何玉かとめんつゆ買えるよな
30:2020/03/01(日) 15:54:18
>>8
水道もガスも止まってるって想像力はないのか
31:2020/03/01(日) 15:56:16.69 ID:0.net
>>30
水道もガスも止まってる家族が蕎麦屋に入るわけないという想像力はないのか
35:2020/03/01(日) 15:59:23.85 ID:0.net
>>31
水道ガス代より一杯のかけそば代のが圧倒的に安いやん
大晦日にどうしても暖かい年越しそばを食わせてやりたかったんだろうという想像力はないのか
9:2020/03/01(日) 15:20:21
業務スーパーの焼きそば
具なしで作って家族で分け合った

今ならそんな所か
54:2020/03/01(日) 16:59:26
>>9
うちでよくある光景じゃねえか!
11:2020/03/01(日) 15:20:53.12 ID:0.net
まあ一応大晦日の夜中とかそんな設定じゃなかったか
年越しそば的な
13:2020/03/01(日) 15:21:20.71 ID:0.net
昭和より平成のほうが圧倒的に恵まれてるしな
令和はどうだろうね
14:2020/03/01(日) 15:21:50.78 ID:0.net
バブル期だったから新鮮だったんだよ
16:2020/03/01(日) 15:22:39
金がないのに外食でそば食っちゃうから
金がないんでしょ
19:2020/03/01(日) 15:25:05
平成初期の日本って物価めちゃ高かったから
余裕無い奴が外食とかありえない
22:2020/03/01(日) 15:28:33
今でこそマックのハンバーガーは100円で定着してるけど
1985~1995までの10年間はハンバーガーが210円だからな
そんでこの辺の時代はまだ小売や流通もそこまで効率化が進んでないから
スーパーで買うにしても大半のところでそこまで激安的なほど安くもない
24:2020/03/01(日) 15:36:20
80年代は西友やイトーヨーカドーは
あったやろかなり安いで
23:2020/03/01(日) 15:34:53.57 ID:0.net
日本人が貧しくなってるから
この話では美談にはならんくなったな
25:2020/03/01(日) 15:36:24
貧乏マウンティングは悲しくなるからやめれ
27:2020/03/01(日) 15:42:50
フジテレビ『笑っていいとも』で、司会のタモリが
「その当時、150円あったらインスタントのそばが3個買えたはず」
「涙のファシズム」と作品を批判した

上岡龍太郎は「閉店間際なら売れ残った麺がある。
店主は事情を察したなら、3人分出すべきだった」
と弁舌鋭く指摘した
28:2020/03/01(日) 15:48:26.15 ID:0.net
これ別にそば自体を食べたいんじゃなくてこの店での外食という
いわゆるハレの日需要を満たすためだからタモスのは筋違い
上岡のほうが指摘としては筋通ってるけど
情けをかけることがかえって傷つけてしまうことも往々にしてある
そんで一応初回は主人が多めに麺ゆでてたはず
29:2020/03/01(日) 15:53:01
田中邦衛「子供がまだ食ってる途中でしょうが!」
32:2020/03/01(日) 15:56:38.84 ID:0.net
平成初期の50、60代って余裕で戦中派だから貧乏話に食いついたんでしょ
57:2020/03/01(日) 17:21:14
>>32
平成元年が1989年だから、昭和20年生まれで44歳
当時の50代は小学生~中学生で戦争経験してるんだよな
39:2020/03/01(日) 16:09:05
そんな家庭なら生活保護受けてるだろうし
ガス水道止まってるなんてないし
もし止まってたら同情の余地のないアホ親
40:2020/03/01(日) 16:09:27
それなー
50:2020/03/01(日) 16:50:40
貧困でも食うものに困ってた奴なんか居なかったぞ
52:2020/03/01(日) 16:55:56
『一杯のかけそば』(いっぱいのかけそば)は、栗良平による日本の童話、および同作を原作とした日本映画作品。
実話を元にした童話という触れ込みで涙なしには聞けない話として、1989年に日本中で話題となり、映画化される
]など社会現象にまでなったが、実話としてはつじつまの合わない点と、作者にまつわる不祥事でブームは沈静化した。
53:2020/03/01(日) 16:58:52.94 ID:0.net
今は蕎麦屋で注文しないのに座って持ち込みのおにぎりとか平気で食って居直る時代だし
56:2020/03/01(日) 17:08:18
今だったら嘘松のひとことで片付けられる
63:2020/03/01(日) 17:47:46.49 ID:0.net
本物だけが分かるどん底
村上ショージはおしんはホームコメディーだと看破してた
65:2020/03/01(日) 18:08:15
俺も子供引き連れてフードコートに行きクーポン使ってはなまるうどんを分けあってる
令和を生きる情強はこうでなくちゃ
68:2020/03/01(日) 18:39:51
タイトルだけは知ってるけどどんな話か知らない
70:2020/03/01(日) 21:06:46
平成三大悲劇
・一杯のかけそば
・ロード第13章
71:2020/03/01(日) 21:08:02
鉄道員ぽっぽやも似た感じだな
69:2020/03/01(日) 21:01:57
子供が居る貧困した女がまず行くべきなのは食い物屋ではなく
援助してくれる役所なのは間違いない

関連記事



4 Comments

There are no comments yet.

名無しさん  

2020-03-02 20:39

あべちゃんが言った、
「美しい国、日本国」は
あべちゃんら特権階級と一部の資産階級以外は、清貧を美徳とすべしって事やろ。お前ら貧乏人は、貧しさがステータスってな。ワシらは貧乏を感謝して生きろって自民党の皆様はご高説されてる。

EDIT  REPLY    

名無しさん  

2020-03-02 21:44

ワシゃ当時高校生だったジジイじゃが
文化爛熟の浮かれた時代に、いかにもカウンターを狙いすました安易な清貧話じゃと鼻について
くだらんウソ話じゃと罵りあげとったのう

ホンマの貧困を知らん令和のワシらが貧乏ぶるのもみっともないがのう

EDIT  REPLY    

名無しさん  

2020-03-04 10:46

生活保護がもらえるのはごねる893だけで、貧乏人は門前払いに決まってるだろいい加減にしろ

EDIT  REPLY    

名無しさん  

2020-03-13 03:19

貧乏な家庭が借金返済して、子供が出世してお礼に来るまで、蕎麦屋が見守る話だから。

EDIT  REPLY    

Leave a reply